MENU

薄毛治療の病院やクリニック・育毛サロンの違いは何?

 

最近育毛に関してのクリニックや
サロンが続々と増えてきました。

 

 

行きたいけど、どのクリニックや
サロンにいったらいいか?わからないですよね。

 

 

でもそもそもサロンとクリニックの違いってなんだ?
という人多いと思います。なのでサロンとクリニックの
違いについて詳しくご説明したいと思います。

 

 

・育毛サロンとは・・・

 

育毛サロンでは頭皮の「ケア」のお手伝いをし
育毛剤の効果を高めるアプローチをします。

 

 

決して、医学的な施術によって髪を生やすわけではないので
イメージとしてはエステサロンと同じです。

 

 

もちろん頭皮の状態を改善することは大切なことですが
それだけで直接髪が生えるという医学的に髪が生えるわけではないです。

 

 

抜け毛に効果があるシャンプーを勧められたとしても
抜け毛が減ったことは医学的には保証されていないません。

 

 

頭皮の環境は日々の食生活などで作られる部分が
多くサロンでマッサージしてもらったからといって劇的に
改善し効果があるわけではありません。

 

 

ダイエットのためにエステに行くのと一緒で気持ちよさに
お金を払うのであれば問題ありません。

 

 

自分でよく調べて生活全体を整えたり
毎日ケアに気を使うことに金銭的な負担はあまりありませんよね。

 

 

その上サロンでの気持ちのよさと金銭面
毎日その効果が積み重なることを十分に考えましょう。

 

 

・育毛病院とは・・・

 

育毛病院は医学的に「効く」と認められた処置を
患者に合わせて治療を行ってくれます。

 

 

最も分かりやすい例を挙げれば
AGAの進行を止めるのに医学的な効果が証明された治療をしてくれます。

 

 

フィナステリドという薬はAGAに効果的と言われ
それらを処方してくれるのが病院やクリニックです。

 

 

その中でも専門にやっている病院と力を入れていない
皮膚科などの病院ではかなりの差があります。

 

 

AGA外来があるだけで力を入れていない病院は
診察するもののフィナステリドとミノキシジルの処方だけしか行ってくれません。

 

 

専門で力を入れている病院ではセラピーや注射レーザーなどの
毛が復活するための医学的な処置を行ってくれて
自家植毛の手術をできる病院もあります。

 

 

さらに独自研究し独自であみ出した治療法なども
かなり増えてきているようです。ほぼ全国で実績を出している

 

 

「AGAスキンクリニック」では独自開発の内服薬+外服薬の治療や
様々な治療法と同時に注射で効果的な結果を出しているようです。

 

 

脱毛で注射!?と思うかもしれなせんし
少し不安な部分もありますよね。

 

 

そのために無料カウンセリングがあるので
副作用や効果などお話を聞きにいってみてください。